2019年07月28日

視野 虹がたくさん見える ⇒ 閃輝暗点?

先日、友人と飲みに行く時のこと。

突然、視野の左側1/3ぐらいが突然ぼやけて、ぎらぎらした虹が3重ぐらいに見えました。

なんじゃこりゃ??

左目も右目も同じ。目を動かしても同じ。

あれ?オレってずっとこうだっけ?

まあ耳鳴りと同じで生活はできるから大丈夫かな。

なんてことを考えながら、

「視野 虹がたくさん見える」

で検索してみた。そしたらどうやら、

閃輝暗点(せんきあんてん)というものらしい。

300px-SemkiAnten.gif

私が見たものとちょっと違う、もっとカラフルだったけど。



- 2017年12月 - 健康情報テレホンサービス | 兵庫県保険医協会
対処法は、ピカピカ光る症状がすぐに消えても必ず眼科を受診されることをお勧めいたします。眼科では眼底の詳しい検査や視野検査を中心に検査を行います。目の検査に異常がないとなれば次は頭の中に異常があるかどうかを調べることになります。


高齢の方は要注意!

頭痛が起こらないということは血管の拡張が強く起こっていないということであり、動脈硬化や脳梗塞様の症状であることがあるのです。高齢者の場合は特に注意です。そのような場合は脳外科などで断層写真を撮影して脳に病変がないかチェックした方が良いでしょう。


てなことを調べているうちに虹は消えました。

その後はそんなことは忘れて飲みに行きましたが、忘れずに医者に行くようにしようあせあせ(飛び散る汗)


タグ:健康
posted by mocci at 08:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: