2020年01月30日

マスクが店頭から消えた日

中国武漢で発生した新型コロナウイルス、当初は感染力も弱く大したことないと報道されていましたが、中国の対応の遅れが影響して感染が広がる間に次第にその正体が明らかになって今は連日のトップニュース、WHOも重大感染疾病に指定するほどの地球規模の騒ぎに。

SARSやMARSに匹敵する怖いウイルスになり、世界中に感染が広がろうとするのを必死で食い止めている状況です。

中国の独裁政治体制ゆえに初動が遅れて問題を大きくしてしまったのだと思いますがそれはさておき、

マスクが店頭から消えた。


インフルエンザが怖い時期でもあり、ドラッグストアの店頭には沢山のマスクが売られていた「はず」なんですが、近所のお店に行ってみたら、そのコーナーだけ綺麗に、

何もない。


IMG_3542.JPG


普通に毎日マスクして通勤している奥さんが嘆いておりました…


もっと驚いたのは、息子からのマスク情報。


IMG_3543.JPG


マスク1箱、4万円超え!!

アホか。

予防には、マスクより手洗いと消毒、色んな所を触らないようにする方が効果があるそうです。

菌をまき散らしそうな人は、是非マスクを。

みんな冷静になろう。

花粉の季節までに品薄状況が改善されていますように。


タグ:買い物
posted by mocci at 18:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: