2021年02月11日

Google AdSenseの最適な貼り方

なーんとなんと、昨年の12/6を最後にアドセンスが表示されなくなっていたことが発覚。

それまですこしづつ稼いでくれてもうすぐ4000円だったのが、ピタッと。

どうしてだろ、わからないけど、やっとちゃんとやろうという気になる。もったいないもんね。

AFFINGER5のウィジェットを活用していないのももったいない。

さあ、やってみるか。

で、設置してみた。

使ったのは、

・PCのみ投稿記事上に表示 に、記事タイプ インフィード広告(左イメージ)
・広告・Googleアドセンス用336px(A) に、ダブルレクタングル固定サイズ
・広告・Googleアドセンス用336px(B) に、ダブルレクタングル固定サイズ
・広告・Googleアドセンスのスマホ用 に、ディスプレイ横長レスポンシブ

の4つを設置しました。


「自動広告」コードは削除。
と言っても、12/6以降は表示されていなかったらしいけど(なんでだろ)

誰でもできる!Google AdSense「自動広告」をWING(Affinger5)に貼り付ける方法と注意点
「Google自動広告の設定」欄に自動広告コードを貼り付ける



こんな現象もあったのでメモ。
今は出ていないようだが、出るようなら"false"の処理をする。
→ Chromeでは左寄りの症状が出ていたのでfalseにしてみた。
  直ったような、直っていないような。。。


AdSenseの記事内レスポンシブ広告を配置する事で起る「スマホページ記事の表示が左右にずれる・動く」原因と解決方法 - Ordinary Note
コードの挿入もしくは変更をする
追加コード:【data-full-width-responsive="false"】



以下、参考サイト


アフィンガー5でアドセンス広告を設置する方法まとめ【絶対できる】 - TOMOKI BLOG


【AFFINGER5】アフィンガー5でのGoogle AdSenseの最適な貼り方!場所によって収益が変わります。SAVEができない時の対処法も!!【アドセンス】 | 日曜日のOneRoom



アドセンス広告の種類解説|一番クリック率が高い広告種類とサイズはコレ! - 千愛のレインボーアフィリエイト


Googleアドセンス広告の種類は7つ!おすすめの配置はこれ!|Enazeal Engineer BLOG
上記の結果から、私がおすすめする配置は以下の通りです。
リード文下:ディスプレイ広告(レクタングル大)
記事中:ディスプレイ広告(レクタングル大)
記事下:関連コンテンツ
今の所当ブログでは、上記の配置が最もよい収益が出ています。



タグ:Google Wordpress
posted by mocci at 19:23| Comment(0) | WordPress
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: