2022年02月14日

ケルヒャーJTK28(ジャパネットモデル)を修理したい


年末に動かなくなったケルヒャーの修理にチャレンジしてみました。

参考になりそうなサイトを発見!

ケルヒャー高圧洗浄機の水圧スイッチ故障とその修理 | 辛口リリーのこれ美味しい! - 楽天ブログ
ケルヒャーの故障の多くが、圧力スイッチの所である。モーターの焼き付きなら、臭いがします。圧力スイッチの故障は、昨日まで使えていたのに、今日は最初からウンともスンともいわなくなります。
この場合、内部のスイッチの間隔がほんの少し広いために起こります。その隙間にカードの切れ端を接着するだけで治ります。


これ見ると簡単に分解できそうですが、実際は結構難しい。

まずは工具が必要。

首長のトルクスレンチ(ヘキサゴナルレンチ)は、amazonで買いました。

星型ネジを外すと白いカバーがあって、これを何とかかんとかパカーんと外すと、目的の圧力スイッチ部が見えます。

しかし、そのケースの分解の仕方がわからない。

どう組み合わされているのかも見えない。

接着されてる???

ちょっと現場を離れて、検索してみました。


ケルヒャー壊れたので修理してみた | takemaru HOUSE
高圧洗浄機ケルヒャーJTK28(ジャパネットモデル)が壊れました


なるほどー、こう別れるのかー。

しかしどこをどうすれば外れるのか、さぱーりわからんよ。

小さい爪らしきものが見えるけどうんともすんとも…

実は、ばらさなくてもいいポンプ部もばらしちゃって、ベアリング部分のオイルがこぼれてしまいました。

オイルも調達して継ぎ足さないといけないだろうし、今日はここまでにしておいてやろう。^^;

参ったなー、直せるかどうか自信がなくなってきたよ…

気が向いたらまたやりましょう。はぁ〜



posted by mocci at 16:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: